スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

■まいりました。

いやーーーーーーーーーーーーやってしまった。

おととい(あ、もう時間的に3日前か)の飲み会で
どうやらサイフを無くしてたらしい(>_<)
出かける準備をしてカバン開けてみたら…
あれ?サイフがない???
2日経ってはじめて気が付きました。。。

1軒目の店では間違いなくお金払ってたし、
2軒目で無くしたのでは?と勝手に思い込んでいた私は
そのお店のTEL番を調べるべく104にコール。
・・・・・繋がらない。ひたすらコール!!!
・・・・・・・・やっぱり繋がらない。
大変混み合ってるってどういうコト?
少々焦りながら入ってるはずの無いカバンの中を
とにかく必死に探す。すると、なんでか1軒目に行った
お店の名刺がひょろっと出てきた。
不思議に思いながらも、とりあえずソコに電話して
(今更ながら)おとといの忘れ物にサイフはなかったかを
確認したところ「ありますよーぅ」との陽気な返事。
「ほんとですかぁぁぁ。よかったですぅぅぅぅぅ(T_T)
 中身はどうですか?あ、とりあえずいきますっ!」
と、あきらかにテンパってる様子の会話に店員さんは
少々微笑ながらも「お待ちしております」とヒトコト。

そこからの私は普段からは想像も出来ないほど行動が早い。
一目散にお店を目指し、到着後猛ダッシュでカウンターへ。
するとレジの片隅に紛れも無い私のサイフが。
でも、やっぱり…お札だけはきれいさっぱり抜かれてました。
ヽ(TAT)ノウワァァァン

無くしたと気付いた時点である程度予想はしてたけど
いざからっぽのお札入れを見るとやっぱりショックでしたね。
知らないヒトに盗られるくらいなら、みんなにドカンと
ご馳走しとけばよかった。まったくもって悔しいが落とした
自分の自業自得。仕方がない。
お札以外はカードもみんな残ってたし残高も変化なしだから
Mの悲劇の様にはならずに済んだのでまだ良かった方なのかな。
一緒に飲んだメンバーには心配をかけたくないので、この事は
内緒にしとこう。

『カバンの中に戻したつもり』
これからは十分気を付けよう。。。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

Copyright © under the sun All Rights reserved.
Designed by サリイ  Illustration by ふわふわ。り  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。